ストレスを無くすために

目がパッチリ

赤ちゃん用のベビーローションを使用してマッサージをすることで、赤ちゃんをリラックスさせる事が出来ます。ベビーローションはコンビニや薬局等色々な場所で手軽に購入することが出来ます。

便秘を治すために

手

意外と知られていませんが、赤ちゃんは良く便秘になります。その原因は水分不足で、便秘がひどくなると重篤な症状を引き起こす可能性があるので注意が必要になってきます。

人気が高い

帽子

ウォーターサーバーは、家にいながら毎日キレイな水をのむことが出来る便利なサービスです。ウォーターサーバーの人気は近年高まっており、一家に1台と言っても過言ではない程の人気ぶりです。

役に立つ装置

ちゅう

赤ちゃんは内臓が弱いので、水道水を使用すると直ぐにお腹を壊してしまう可能性があります。そのため、キレイな水を直ぐに用意する事が出来るウォーターサーバーは非常に役に立ちます。

肌の乾燥を防ぐ

6ヶ月

繊細な赤ちゃんの乾燥を防ぐ為のスキンケアアイテムならこちらがお勧めです。荒れてしまった肌に潤いを与えてくれるのでお勧めです。

ママ注目の低刺激保湿

寒い季節や季節の変わり目などは肌が乾燥しがちです。それは赤ちゃんも同じことなのです。赤ちゃんは大人よりも皮膚自体が薄いため、乾燥しやすいのです。 そこで、ベビーオイルやクリームなどを塗って保湿をしてあげるのですが、最近ママたちの間で話題なのがプロペトです。 プロペトとは、簡単に言うとワセリンのことで、低刺激で副作用もないことから赤ちゃんに適した保湿剤です。 プロペトは、乾燥しがちな脚や腕などの身体だけではなく、顔や唇、髪の毛にまで使用できます。 また、おむつかぶれで赤くなってしまった肌に塗ってあげることで刺激から保護することもできます。 もちろんママでも使用できるので、親子で保湿はこれ一つと言う人もいます。

ドラッグストアなどでも購入可能

この話題のプロペトを手に入れるには、第三類医薬品なので一般のドラッグストアで購入することができます。 ドラッグストアの場合、白色ワセリンと表記して売られているものがプロペトと同じ成分のものです。 一時的な乾燥や、乾燥予防をしたい場合にはドラッグストアが手軽で便利です。 もう一つは皮膚科に行って処方してもらうという方法があります。 皮膚科へ行くことの良さは、赤ちゃんの乾燥の原因をしっかりと見てもらえるという点です。 あとはプロペトの方がより純度が高いという点です。 赤ちゃんの肌は刺激に弱く、すぐカサカサになりがちです。 ママも一緒に使えるプロペトでしっかりと保湿ケアをして親子ですべすべの綺麗な肌を守りましょう。